どさくさ紛れに知ったこと

Yuki  0

嬉しい出張の知らせの時に判明したあること俺「ヨガやめたん?」Yuki「うん」俺「またですか(笑)」Yuki「またって ヨガは初めて辞めましたけど」俺「いやいや そうちゃうやん」Yuki「決められた時間に必ず行かなあかんちゅうのができひんのよ」俺「だよね」習い事が続かないYuki続かない理由はひとつ決められた曜日 決められた時間に行くのが億劫になるのだ飽き性なのもあるけどねYuki「ヨガなんかさ ネットで家でやれるしね...

READ MORE

嬉しい事

Yuki  0

いつも元気いっぱいのYukiだけど身体は決して強い方じゃない調子が悪くてもほとんど言わないしそんな姿を見せないでも俺は知ってる心配させまいとして隠しているけどいろいろ抱えていることをねもう長い付き合いだから今日は半年に一度の定期健診の結果「身体の事は、ちゃんと正直に話してくれよ」「わかった」「ちょっびっとずつ進行しててねこれ以上ひどくなったら手術しないといけないかもって」1年前はそんなことを言われて俺...

READ MORE

寂しい誕生日は卒業

Yuki  2

Yukiの幼少期誕生日は特別な日という感覚はなくいつものように過ぎてしまっていたと言うYukiの誕生日は夏休み真っ最中だったのもある当日友達に声をかけられることはほとんどなかったし誕生日会をするような家庭でもない誕生日を祝ってもらえるようになったのは大学生になってからだと話す特に俺と出会ってから自分の誕生日が待ち遠しく嬉しい日になったと言ってくれたそうかそうか俺、Yukiの誕生日はどんなことがあっても必ず...

READ MORE

私は得をした

Yuki  0

Yukiは 俺と結婚しなくてよかったそう思う時があると言うYuki「だっていいところだけしか見えへんやん」俺「Yukihの嫌なところなんかないし」Yuki「それは生活してへんから」私は得してることばかり と言うYuki「奥さんにならなくてよかったぁ奥さんになったら損することばっかりだもん」Yukiなりの強がりなのかな俺「そんなことないよ Yukiなら」俺がYukiの事を想い続けていられるのは俺が他の女性と結婚しているからでYukiと...

READ MORE

冷酷さの中に

Yuki  2

Yukiの強さの根底にあるもの他人は裏切るものだから信じないお祖母さんが旅立つときまだ中学生だったYuki「その時ね、この世には神様も仏さまもいないって思ったどんなに自分を捧げて信じても 人のために一生懸命生きてきても報われなかった」お祖母さんのことを心から尊敬していたYukiきっとその時に起きた出来事がそう思わせたのだろうそれ以上詳しくは俺にも話さなかったこの世で信じられるのは自分と母親と兄弟そして我が子血...

READ MORE

スポンサーリンク