君に恋して~Jewelry Box~

安らぎを求めて

Family  0

Yukiのどこが好きなんだろう嫁をみているとそうゆうところなんだよなぁと思う感情の起伏が激しい嫁正反対のYuki一緒に生活していないからというのもあるかもしれないがこれまでYukiが声を荒げたりヒステリックになった姿を見たことがない嫁は何か気に入らなかったり喧嘩したら根に持つタイプだ逆に俺は翌日には忘れていることが多くなに怒ってるんだ?状態とにかく徹底して口を利かない話しかけても返事もせず挨拶もしないそれが数...

READ MORE

似てないし

Family  0

妹に、嫁がYukiに似てると言われて複雑だったYukiと別れて面影を求めた結果?妹に言わせるとYukiをもう少し太らせて素朴な感じにしたら嫁になるらしいうーん そう言われるとそうかもいや でも違うよ Yukiと以前FBで繋がっていた時たまたま家族の写真に嫁が写っていた「この人が奥さん?」と笑いながらこっちを見た「あれ?写ってた?」「仲ええやん、良妻賢母って感じやね」「妹に言われてん、Yukiにちょっと似てるって」「目元...

READ MORE

妹とYuki

Family  0

Yukiと別れて、新しい彼女ができた(その彼女が嫁になるわけだが)初めてその彼女を家族に紹介した時妹が俺に言った言葉が忘れられない「Yukiちゃんに似てるね」え?マジで?俺は愕然とした体型も性格も全然違うし自分では意識していなかったから妹はYukiにずいぶん懐いていてリスペクトしていたというのかなYukiも「私 妹ほしかったから嬉しい、ほんとかわいい」と当時高校生の妹に洋服のお下がりをくれたり大阪に遊びに来た時に...

READ MORE

反省からの

Real time  2

朝になって昨夜のYukiとのラインを振り返るあー ひどいなぁ誤字だらけじゃん酔っ払いのかまってちゃんが適当にあしらわれてる「おはようございます、昨夜は失礼しました」「ええよ いつものことやし失礼なほど相手してへんから」うっ そうなのね ははっYukiのさりげない返しが心に刺さるさすがだな心が広いYukiは根に持たない前向きで、笑いもある「Yukiの好きなモンブランの季節がきたね」「うん 栗のケーキみるとわくわくす...

READ MORE

酔っ払い

Real time  2

「こんばんはー何してるん?」既読にならないなんだよ デートか?(邪魔したろ)「もしもーーーし」「俺のYukiちゃん どこに行ってしまったの?」しばらくして「なんやねん、酔っ払い」「あ、きたきた 飲んでないし」「嘘つき!飲んでるやん」「なんでわかるの?俺の事ならなんでもわかるんだね すごいなぁ」「あほ、誤字ばっかりやからやろ」そっかそうゆうことか・・・酔っぱらうと甘えて叱られる普段言えないことも本心も言...

READ MORE

高嶺の花

Naoto(mind)  0

俺にとって手が届きそうで届かない存在高嶺の花俺って 意外と一途なんだなん?一途とはちょっと違うか結局Yukiに辿り着くお手本のYukiを超える人が現れなかった嫁でさえも20歳に出会って、もう40半ばに差し掛かろうとしているずっと心の中で一人の女性だけを追いかけているなんだかんだ言ってもYukiじゃないとダメな俺じゃあ Yukiはどうなんだろう肝心のYukiは心の内を見せてはくれない悪魔なのか天使なのかもわからないま、どっ...

READ MORE

文章で伝える

Diary  2

最近ラインが増えたといってもいつも俺からだけど「あのさぁ スタンプに頼らなきゃ会話できないの?」その言葉にハッとした「いや、そんなことないけど」「なんとなく好きじゃないな、 スタンプ」「何で?賑やかで楽しいやん」「私はその逆なの」そういえば Yukiはスタンプや絵文字をほとんど使わないそれでも十分思いは伝わるスタンプは便利だし おもしろくてつい乱用しすぎていたかもしれないでも心がこもってないと感じる人も...

READ MORE

タイミング

Diary  0

人生はタイミングだな最近思ういいタイミングも悪いタイミングも俺がYukiと最初に別れてその後もう一度やり直そうと思った時その後もう一度 離れて再会した時Yukiはちょうど新しい男と出会っていた気付くのが、行動に移すのがもう少し早ければ・・・何度思っただろうどちらにしてもすべて俺が原因人生そんなに甘くないだからおもしろいそれでも俺たちは繋がっている不思議なもんだ...

READ MORE

障害ばっかりの恋

Diary  0

仕事が早く終わったコーヒーを飲みたくなって一人でカフェに入ったコーヒーのいい香り一息ついた時 Yukiを想うYukiとの距離が近かったらなこんな時、俺は真っ先に連絡するだろう「仕事早く終わったからいつものカフェでちょっとお茶でもせーへん?」ってこの距離を恨めしく思うもし来れる距離だったとしても彼氏のいるYukiは来てくれないか黙って一口飲んだうまい仕事終わりのコーヒーは格別だ目の前にYukiがいたらもっとおいしい...

READ MORE

せつないけれど納得

Diary  0

Yukiはちょっと不機嫌そうに言った「もう彼の話はいいってば」「言いたくないん?」「知りたい心理が意味不明だもん」「女子ってそうゆうの自慢したがるやん」「じゃあ そっちも話しなさいよ」「俺?俺は何もないもんずっとYukiちゃんひとすじ」「もう、そんなわけないやろ それに何にもない人には余計話しくいわ」「え?そうなん?」「うん そうゆうのはお互いに話すから楽しいねん」「ふーん そんなもんかな」Yukiの穏やかな...

READ MORE

スポンサーリンク