Real time

コンビニおにぎり

0

スポンサーリンク

Yuki「あれ?手作りのおにぎりじゃないんやね」
俺の写真に写っていたコンビニおにぎり

(あのなぁ もし手作り弁当なら写してる場合じゃないでしょ)

俺「もちろん、コンビニさんです」
Yuki「そりゃそうか 手作りなら写さんわな」
俺「ほんまや どんだけ気が利かん男やねん」
Yuki「でも ナオトならありうるから怖いわ」
俺「………」

山頂でおにぎりを頬張る自撮りで盛り上がる

Yuki「そのおにぎり何か当てたろか?」
「うん」

「明太子やろ」
「ははは、正解」

「たまには冒険しなはれ」
「俺、一途やから 何事にも」

「よー言うわ」
「あ、もう1個あるねん なんやと思う?」

「うーん ちょっと待って~ えーーーっと 定番?」
「違うねん 本命がなかったから」

「じゃあわからんなぁ でも本命は昆布やろ」
「正解」

「やっぱり(笑) じゃあ鮭かな」
「ブブー」

「梅とマヨネーズ系と混ぜご飯系は絶対ないから 高菜とか?」
「すごい、当たりや」

俺の好みをしっかり掴んでる彼女
こんな些細なことでも嬉しい俺

ちなみにYukiは2つ選ぶなら
ツナマヨとあと一つは盛大に悩むんだろうな
これには自信あり

「Yukiはツナマヨと
もう1個はその時の気分」

ほらね

雫14



関連記事

参加しています
にほんブログ村 恋愛ブログ 不倫・婚外恋愛(ノンアダルト)へ
にほんブログ村

不倫・婚外恋愛ランキング

スポンサーリンク

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply